2011年12月12日

責任者への申し出に対し……

今日、会社での出来事です。

私が仕事上で、不具合を感じていたことが
ありました。もう3ヶ月前ぐらいからでしょうか……。

それは人間系のことではなくて、機械、機器的なことの
問題で、はじめに報告してから、なんとかしのいで
やってきました。

しかし、ここ1週間ぐらいからその状況が進行して
さらにやりにくさ、不具合を感じるようになってきましたので
責任者に、この問題について上司にさらに言ってもらうように
申し出たわけです。

ところが、この方、
『俺は以前から言っている。後はそれをするか、しないかは
 上のせいだから……』 みたいな事を言うのです。

しかし、状況がさらに進行しているので、その不具合に対して
急を要するようになってきたと、言いたかったわけでしたが

最後には 『俺に文句を言われても……』 と、言うんです!!

ちょっと頭にきて 
『あなたが、責任者だから言ってるんです』
 と
言ったら、黙ってしまって……

何のための責任者なの?と、思いました。

その部署の責任者が知らないことが、上のほうに直接
連絡されていたら、より問題になって困ることになると
思いますが、どうして、そうやって逃げてしまうのか?

理解に苦しみます。

いい仕事をしたいがために、不具合は改善してほしいのに
なぜ、こんな言い方をするのか?

ほかの方にも、この責任者のことを尋ねてみたら
やはり同じようなことがありました。

もっと自覚をもってやってもらいたいです 
 
posted by ヨッシーのクッキー大好き at 21:36| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社関係のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/240114876

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。